忍者ブログ

うさぎの暖くん・闘病記録

ネザーうさぎの暖くんは事故で腰椎圧迫骨折で下半身麻痺。でもリハビリをしながら楽しく元気に暮らしてます!

2017.12.15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.03.07
CIMG7685.JPGいつもの病院でレントゲンを撮りました。
経過を見るためです。

結論から言うと
・患部は治ってきてる
・骨格が歪んできている
・その他は問題ない

ということ。
だいたい普段の様子からそうだろうと思ってたので何も驚かず。
しかし骨格の歪みはある程度なら覚悟していたものの、できればバランス良く過ごしてもらいたいものです。
とはいえ、ハンデがあるなりに過ごしやすい体勢を保っているがために歪むんだから
本人にとってはバランス取りやすい歪み方といえるのか?いえないのか?

CIMG7527s.jpgいつも左の写真のようにくの字に体を曲げるので
それに合わせて歪んでるのでしょう。
肩の位置、背骨、腰骨などなど…。
抱っこした時はできるだけまっすぐにさせるようにはしてるんだけどやはりある程度は仕方がないことなのかなぁ。

他の子はどうなんだろう?
このパンツを脱がしたら多少変わるのでしょうか?
あれこれ考え出すとドツボに陥りそう。うーん、悩ましい。
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Color:
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
みんくんは骨折ではないので背骨は曲がっていませんが、初代ウサギのミミコは不注意で骨折させてしまいました。
ミミコはくの字に背骨が曲がっていました。
‘ここが折れたんです’みたいに背骨がデコボコしていました。
パンツは… どうなんでしょうね
問題ないような気がするんですが…
うさずきん: URL 2008.03/09(Sun) 01:07 Edit
はじめまして
我が家には 2年前に腰を亜脱臼して それ以来 脚の麻痺が少しずつ 進んできているネザーがいます まだ調子の良い日には跳ねることができるんですが 食事中とか 気を抜くと 後ろ脚が右に揃って流れペチャンとしてしまいます ><
やはり 骨格は歪んでしまいますね… 脚をかばう為に手を拡げて踏ん張って立つので 仕方ないかなと思ってます
パンツは関係ないと思いますよ ^ ^
ののか: 2008.03/09(Sun) 12:46 Edit
はぴも
背中曲がっています。
体全体が右に傾いているので右後ろ足がまるで点のように右側に飛び出ています。
でもその為に安定感があるのかゲージに捕まり立ち上がります。鼻をつっこんで両手を添えた「何かちょうだい」ポーズにはデレデレしてしまいます。
最近圧迫排尿のチッコの出が悪い時が有り心配です
膀胱も筋肉なので少しずつ落ちていくとのこと。
はぴのぐらんま: 2008.03/09(Sun) 17:02 Edit
★お返事
☆うさずきんさん
パンツは問題ないんですかねー。
どうしても構造上、膝を寄せちゃう感じになるのが気になるんですよね。
骨格は姿勢の悪い人間と同じように歪んでる感じだと思います。
整体がうさぎにもできればいいのにって思います(^^;

☆ののかさん
はじめまして、書き込みありがとうございます!
亜脱臼してから、痛覚は残ってるんですよね?
踏ん張る力が弱まってしまってるのでしょうか?
やっぱり骨格歪みは仕方ないんでしょうか。うーん…

☆はぴのぐらんまさん
うちのもケージに掴まり立ちしますよ!
さがなら懸垂です。
見るといつも「あ!!」と思うんですがさすがにシャッターチャンスとして捉える機会はいまだ訪れず(笑)

膀胱の収縮、悪くなってくるんですか?
すごく心配になりました。
チッコの出方って本人の協力体勢によるところもありますよね。
うちのは気持ち踏ん張るので、うまくお腹周りの筋肉に力が入ってるとスムーズに出るんですけど、嫌がってぐんにゃりしてる時は出しづらい。でもあんまり力を入れるわけにもいかないので困るんですよ。・
ふじはら: 2008.03/11(Tue) 00:20 Edit
無題
痛覚は残ってまして まだ脚の指を広げることはできてます ^ ^
主に後ろ右脚の麻痺が酷く 踏ん張れない為 左脚が内側に入り込み そんな下半身とのバランスを取る為に 前 右脚が 右に広げる形で立っています 気圧や気温の変化に敏感で 酷いときは 踏ん張りが まったく効かず 脚が滑ってクルクル回転しちゃいます
そんな毎日だから マッサージしても追い付かず 少しずつ 骨も変形してっちゃうんですね
麻痺がこれ以上 進まないよう努力と祈りの毎日です
ののか: 2008.03/11(Tue) 12:15 Edit
ののかさんへ
毎日、異変がないかと観察しちゃいますよね。無理な形でまた足を脱臼させてしまったりしないようこちらも見てないといけないですもんね…。

ちなみにうちも足の裏を刺激すると指は広げるんですよー(笑)
ふじはら: 2008.03/13(Thu) 12:43 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[04/02 ふじはら]
[03/05 はぴのぐらんま]
[02/14 ふじはら]
[02/01 ゆう]
[02/01 がじゅう]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
年齢:
10
HP:
性別:
男性
誕生日:
2006/08/12
職業:
うさぎさん
趣味:
お部屋遊び
自己紹介:
ネザーランドドワーフのオレンジ。
2007年9月17日に腰椎を圧迫骨折し、下半身が麻痺してしまった後、闘病・通院リハビリをしています。
Ranking
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ このサイトを登録 by BlogPeople
励みに…よかったらクリックお願いします! ペットの森ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
うさぎーずRanking
バーコード
忍者アド
アクセス解析

うさぎの暖くん・闘病記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]