忍者ブログ

うさぎの暖くん・闘病記録

ネザーうさぎの暖くんは事故で腰椎圧迫骨折で下半身麻痺。でもリハビリをしながら楽しく元気に暮らしてます!

2020.05.30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.01.05
CIMG7490s.jpg






お父ちゃんとスポーツ新聞を読む暖ち。
朝の光はまぶしいねぇ…
数年前の今頃は早々に仕事始めでセカセカしてたっていうのに
今年はのーんびりですよ。

ところで、私はシャープのCMに出てるチャトラの猫(正しくは茶トラ風のアメショ柄)の大ファンです。
で新年から流れてるCMのお庭で片手ずつを持ち上げてモニモニしてるバージョンがめちゃ可愛い!
よかったらクリックして見てみて下さい。
よく見ると持ち上げた手、開いて閉じてしてるから…
肉球を開いて閉じて…はぅんvv かわゆすぎる…。
あ、私もとから猫好きなので(アレルギーですけど)うさぎの他に猫にも目がありません。
ちなみに実家の猫はこんな感じです。
CIMG7528.jpg CIMG7531s.jpg
 








PR
2007.09.26

暖の介護を始めてわかること…

それはついつい神経質になってしまうこと。
そして、神経質になる必要があることと、ないことの区別がまだつかないこと。

今、すごく気になることは以下の通り。

・圧迫排尿実施の間隔を6~9時間で見ているが、それ以上時間が経っても
 出ないとき、あまり膀胱に溜まってなくてもすごく気になる。
・食べる量が減ると、歯のバランスが悪くなりそうですごく気になる。
・手足の爪が少しずつ伸びてくる。切りたいけどまだ骨折が治っていないので
 暴れたら大変だから切れない。どこかに引っ掛けないといいけど…と気になる。
・うっかりしているうちに尿焼けなぞができてしまわないかと毎日心配。
・今は安静にしないといけないけど、うっかりしているうちにどんどん下半身の
 筋力が落ちてしまうのではと焦る。
・盲腸便がお尻について、濡れタオルでできるだけキレイに拭き洗浄するも
 半身浴できちんとキレイにしたい。気になる。
 でも安静にしたい為今はやれない。でももう少ししっかり清潔にしてあげたい。
・引きずっている足部分が気になる。摩擦でハゲてこないだろうか。
 今後、注意して絶対阻止したい。床ずれも。


書き出してみると、こんなにあるのか、という感じです。
精神衛生上かなり良くないよなぁ、こんなにマイナスなこと考えてるのは。

でも、それだけ前向きに維持しようという意識の表れとも言えない?

CIMG6499.JPG暖自身はすごく前向きです。
ケージの奥にいる時間は減って、出入り口付近にみっちり顔をくっつけて、かなりアクティブになりました。
●はまだ小さいけど下痢はなく、ペレットも自主的に食べるようになり。
おやつもモリモリ食べます。
ただ、体重は発症時1.3kg→1.2kgへ。いや、ここでキープすればむしろベスト体重なんだけど。

(発症時ちょっと太り気味だったので)
這いずる速度もかなりUPしました。生き物の適応能力ってやっぱりすごいのね、というくらい。

薬は抗生物質を一週間飲みきったので、明日から非ステロイドの鎮痛剤に移行する。
私は発熱など体調変化に注意してその移行を観察したいと思います。

でも正直…まだ暖の健常だったつい先日までの写真を見るのが辛くて悲しいです。
地面を踏みしめている後ろ足。当然のようにあったものが…。

今回の件以来、うさぎのもろさを痛感すると同時にうさぎの命を扱う怖さをも感じました。
けど、やはり傍らに居る姫ママのベビーはすばらしくかわいくて…生き生きしていて。
ホントにいろいろ今、うさぎたちから勉強させてもらっているなぁと思ってます。
今まで飼って来た犬・猫・鶏達とは違う勉強のさせられ方です。不思議だなぁ。

2007.09.24
暖の体調が、少しずつ落ち着いてきました。
毎日のレーザー治療、続けています。

事故で怪我してから一週間。少しでもほっとできて、よかった…

ちなみに大阪のうさぎイベントへは旦那と助っ人の知人が出かけていきました。
私は残念ながら、暖の介護の為お留守番です~


さて。
今朝もあれこれ大変でした~。
6時に起きて、お世話しようと暖を見たら盲腸糞がぐっちょりお尻についていていた!
旦那も居る日なら、タライにお湯を入れて、ちゃぴちゃぴ拭ってあげるんだけど
一人だったので、30分ほどかけてずっとお尻を拭きました。
その後、チッコを絞るが出ない。
昨晩8時に排尿させてからまるまる出てなかったが、後に病院で「そんなに溜まってません」と言われ。
やはりちょっと神経質なのだろうか?

暖のお尻などのお世話のあと、美・7、姫&ベビーのお世話。
気づいたら8時になっていて、ぐったりでした。

●がびっとりくっついていると本当大変なのだ。大変さのレベルがぐんと上がる…。

しかも今日は病院から帰ったら、さらに盲腸糞を移動中にしたらしく、またもお尻がベッタリ。
40分かけてきれいにし、櫛で絡んだ毛をほぐしてあげました。

でも、そんな感じで甲斐甲斐しく暖のお世話をしていると、美も7も「自分もかまって!」と甘えてくる。
勿論均等にかわいがってあげないといけないので撫で撫でし、どんどん時間が経っていく…!

そんな中、なんとか仕事(O-P-SHOP)の更新を完了させました。
あぁー。大阪…暖くんと一緒に行きたかったなぁ…
CIMG6508.JPG






写真は、家族団らんの図。いつもお部屋に暖を下ろすと姫ママとベビー達のところへ行くのです。
かわいぃ…
2007.09.21

先日の強制給餌の甲斐があって●もチッコも出ました!
朝は工夫して、少しバナナを混ぜたら流動食も自分で食べた。やった

病院も昨日までよりは足取り軽く行くことができ、ちゃちゃっとレーザー治療。
お腹の音も先日より落ち着いた様子です。
先生からは「事故後の2~3日に急変することもあるけど、この子は乗り越えたと思います。無事にきてラッキーです」と言われました。
とにかくこれから2~3週は骨折治療の為安静に…と。
薬が効いている時間は元気でも、切れると痛くなるから効いてる時間から安静に過ごさせるようにとのこと。

しかし、暖もそろそろ敏感になってきてキャリー=病院と条件付けられてきてすごく嫌がる!
診察台でも、乗った瞬間私にすがりつく!
散々注射されたり、レントゲン撮られたりしたからねぇ…ごめんね。

帰ってきて、12時・6時に圧迫排尿。●は自然に出ているのを確認。
私も圧迫排尿はマスターできてきた

夜には自発的にペレットをもぐもぐ食べてるのを目撃!よかったー!
早めに復活してくれれば、歯のバランスも崩れずに済む。
(強制給餌だと歯を磨耗しないので、伸びてくる。不正咬合の心配が出てくる為)CIMG6451.JPG

写真は、マッサージを施されて気持ちよくなり口元を舐め舐めする暖。
こういうひとつひとつの仕草にほっとする…

今日は本当、張り詰めていた緊張がふっと抜けた感じで、私も思わず昼寝しちゃいました。晩御飯もちゃんと作れたし…。(今までかなり適当にレトルトなどで過ごしていた)

2007.09.20

暖が下半身麻痺になってから、介護していますが、起きていると10分ごとに不安が襲ってきます。
一喜一憂です。私も食欲がめっきりなくなって、図らずもダイエットになってます。

そんな中で、うさ友さんや、同じ症状の子を見事にお世話された方などにアドバイスを頂き、
ものすごく助かっています。このおかげでなんとかパニックにならず、暖を世話することができています。

下記、今日の記録です。
---------
今朝はほとんどペレットを食べず。水もほとんど飲まず。好きなものを2~3口食べる。
お尻が軟便で汚れていたので温かいタオルでぬぐい、キレイにする。
圧迫排尿で無事排尿。
昼に通院、食欲不振なので栄養・消炎剤の皮下注射を受ける。
午後は少し元気に這い回り、居間で暫く過ごす。
夕方、7時頃2度目の圧迫排尿。しっかり出た。
その後お腹ゴロゴロ言いだし、ものを食べず、しんどそう。
9時まで様子を見たが辛そうなので、夜間救急に行く。
レントゲンを撮り、胃に食べ物がたまり、ガスが盲腸にあって胃腸機能低下が見られるとのこと。
骨折部分は悪化なし。
予想していたが、危機的なほどではなく、注射などはせずにすんで、帰宅。
帰ってから牧草・水を口にしてくれてほっとした。
一日に2回の通院はやはりストレスになるだろうから今後はできるだけ避けたい。
でも、行ったことで状態を確認できてよかった。

翌日の通院でレーザー治療を受けられることになったので、そのついでに胃腸機能低下の対応を
医師と確認しようと思う。

---------

驚くことに、やはりマッサージは効果があるように感じます。
お尻をキレイにする為にタライのお湯につけたり、タオルで拭いたりドライヤーすると暖が反応します。
また、左後ろ足の指がピクピクと動くのを2回確認しました。

Tタッチや足のマッサージは本人も気持ちがいいようで、これからも続けます。

なお、24日の大阪イベントは、私自身は暖の介護の為参加できなくなりました。
旦那と、代理の知人が参加します。
残念だけど、仕方ないよね。それより一人で暖の介護がまっとうできるかすごく不安です…

2007.09.19

本日も病院で抗生物質を注射しました。発熱は少し落ちて39度台へ。
ごはん・お水・野菜ともある程度摂取しているということで、悪化はしていないが
圧迫骨折の為楽観視はしないようにとのことでした。
CIMG6445.JPG
このほか、うさぎに詳しい獣医さんにも確認し、改めて暖の症状では外科手術も無理だとわかり、少しがっかり。
でも神経が切れたと決まったわけではないのでマッサージでの改善に期待も多少持てるというご意見を頂き日々自宅で実践していこうと思います。

勿論骨折部分が治癒していく2週間ほどは安静にした上での足、お尻マッサージですケド。

家ではケージに一人にしておくとすごく寂しそうにこちらにお尻を向けてショゲているので
夜の団欒には特別座敷で参加させるようにしてみました。
昨日よりはうまくお尻を方向転換できるようになり、嬉しい。
狭い範囲でいざって動いたりして遊び、少しでも食べて欲しいのでおやつも傍に置いています。

もとからうさ部屋に人が行くと、すぐにケージ入口に駆け寄り立っちアピールするような
甘えたちゃんだったので、ケージ内で一人遊びもできず、じっと動けずに居るのは耐え難いのだと思います。

一緒にいると機嫌もよく、うまくすると盲腸糞もすぐ見つけて食べさせてあげられるからこの方針でやってみます。

このまま一週間、悪くならずに過ごせますように。その後はまた一週間無事過ごせますように。

※今朝、暖の世話にかまけていたら、美(びぃ)に本気で噛まれました
  美くんにごはんを入れただけなのに!薬指が歯形状にパックリ…血がタリー…ヒィィ…
  うっかり暖の匂いのついた手でお世話すると、特にこうなります。怖すぎます。

2007.09.17

突然、昨晩に暖がヘルニアで下半身麻痺になりました。
原因は抱っこの腕から降りたときの衝撃?

夜11時にあわてて救急病院へ行き、診察してもらいました。
レントゲンでは背骨の一部に若干の異変があったようで…
先天的に異変があって、きっかけで発症したのか、その時に完全に事故的に発生したのかはわからないそうです。

おそらくこれからはずっと下半身不随です。
動かなくなった瞬間そばにいた旦那は、いつも通りに40cmくらいのところから
降ろしただけだったのに、暖は悪くないのに、とずっと半泣きでいたたまれません。

私は呼ばれて足を引きずる暖を見た瞬間、すべての状況から介護も
これから起こる辛いことも覚悟したんですが…

やはりその引きずる光景を何度も見ると、涙がこみ上げてきてしまいます…。
毎日、毎回うさぎ部屋に行くとケージの手前に駆け寄って立ち上がってくれてた子だから…
それもできなくて、すごくもどかしい日々を送ることになるのです。
排尿も、様子を見て圧迫排尿をしてあげないといけない状況が続くかもしれません。

ただ、今朝ごはんをちゃんと食べ、お水も飲んでくれました。
夕べはお顔をうまく洗うこともできなかったけど、ご飯を食べた後、頑張って片手ずつでお顔を洗えました。

暖が自分から近づけない分、こちらから近づいてあげないと。ほめて、撫でてあげて、と。

その他体調面は、耳が熱めなので昨晩から熱は下がっていないかも。
もし、進行性の麻痺だと一週間くらいで広がって、呼吸機能が侵されるらしいので
数百分の1の確立で、最悪の場合一週間でさよならが来る。

本当、幸せだなって思っていると突然こういうことが起こるんですね。
辛いことがあっても暖と一緒なので幸せだもんね。
これから、かかりつけの病院行って、また頑張ります。

  BackHOME 
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[04/02 ふじはら]
[03/05 はぴのぐらんま]
[02/14 ふじはら]
[02/01 ゆう]
[02/01 がじゅう]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
年齢:
13
HP:
性別:
男性
誕生日:
2006/08/12
職業:
うさぎさん
趣味:
お部屋遊び
自己紹介:
ネザーランドドワーフのオレンジ。
2007年9月17日に腰椎を圧迫骨折し、下半身が麻痺してしまった後、闘病・通院リハビリをしています。
Ranking
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ このサイトを登録 by BlogPeople
励みに…よかったらクリックお願いします! ペットの森ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
うさぎーずRanking
バーコード
忍者アド
アクセス解析

うさぎの暖くん・闘病記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]